このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作物の全部または一部をモラロジー研究所の了解なく複製、転用することを禁じます。
〒277-8654 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3111(代) FAX:04-7173-3113

公益財団法人 モラロジー研究所

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round

June 29, 2019

 令和となって数週間が経った頃、河野外相が記者会見で、安倍晋三首相の名前を例に挙げ、姓を先にして「Abe Shinzo」と表記してほしい旨、外国メディアに近く正式に要請する方針を示しました。このニュースを目にしたとき、私には思い出したことがあります。

 今から30年ほど前、私はアメリカに留学していました。周囲にはアメリカ人はもちろん、南米系の人やアジア系の人もたくさんおりました。

 南米系の人たちは名・姓の順で自己紹介するわけですが、姓・名の順の日本・韓国・中国の人たちがどうしていたかというと、「Shinzo Abe」式の名・姓の順で名...

June 20, 2019

 ある日、私は些細なことで妻と喧嘩をしてしまいました。きっかけは妻から言われた用事を、私が忙しさにかまけてたびたび忘れたことに、妻の堪忍袋の緒がキレたようです。理屈で詰められたうえに過去のことまで引き合いに出されたので、思わず言い返してしまいました。それからしばらくは家庭の中にぎくしゃくとした空気が流れました。

 そんな話を職場の同僚に愚痴ったところ、彼はこんな話をしてくれました。

 彼は就職と共に、大量の本やレコードなどを残して実家から離れることになりました。すると、実家で生活している兄から、何度も「荷物を整理せよ」との通告があったも...

June 10, 2019

「安心」という言葉はいろいろなところで見る機会がありますが、安心自体がどういうものであるか説明しようとすると、はたと考えてしまいます。ネット上では、スヌーピーの名言として、次の言葉を見ることができます。

「安心って言うのは車の後部座席で眠ることさ。前の席には両親がいて、心配事はなにもない。でもね、ある時、その安心は消え去ってしまうんだ。君が前の席にいかなきゃならなくなるんだよ。そしてもういない両親の代わりに、君が誰かを安心させる側になるんだ」

 初めてこの言葉に触れたとき、私は大きく心が動かされました。

 私の父は、助手席に母、子供の私を...

June 7, 2019

 毎年6月は「食育月間」とされています。

 食とは、体の成長や健康維持だけでなく、心の成長や人と人とのコミュニケーションも含めて、私たちの人生を豊かにするうえで重要な意味を持つものです。しかし、忙しい毎日を送る中では、ともすると「食」そのものの大切さを忘れてしまいがちではないでしょうか。

 こうした状況に対する危機感からか、近年では「食」に関する教育、いわゆる「食育」への関心が高まってきました。平成17年には「食育基本法」が成立し、それに基づいて「食育推進基本計画」が作成されるなど、国を挙げての運動が推進されています。毎年6月の「食育月...

Please reload

このブログは公益財団法人モラロジー研究所が長年の研究・教育の成果を多くの方々にフィードバックするために運営するものです。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

​このブログについて
最新の記事

November 28, 2019

November 8, 2019

October 19, 2019

Please reload

過去の記事
Please reload