このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作物の全部または一部をモラロジー研究所の了解なく複製、転用することを禁じます。
〒277-8654 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3111(代) FAX:04-7173-3113

公益財団法人 モラロジー研究所

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round

February 28, 2019

 節目節目でたくさんの人が神社へ足を運び、社殿で本坪鈴(※ほんつぼすず。いわゆる「ガラガラ」)を鳴らしてお賽銭を投入後、拍手〈かしわで〉を打って頭を下げます。先日、『国民の祝日と日本の文化』(生方徹夫著、モラロジー研究所刊)という本を読んだのですが、自分の知らないたくさんの伝統行事が神社で行われていることを知って、少々驚きました。お正月の初詣や七五三のお参りくらいはさすがに知っていましたが、それぞれの神社が行う行事にはてんで無知でした。そうそう、伊勢神宮の内宮・外宮では、願い事のためのお賽銭を投じるのはご法度なのだとか。これも最近知...

February 20, 2019

「大地は4頭の象が支えるお盆の上にあり、その象たちは巨大な亀の甲羅の上に立っている……」

 これは「地球平面説」と呼ばれる古代の宇宙観です。もっとも現在では、地球は丸く、太陽を周回していることを知らない人はまずいないでしょう。

 今から10年以上前、私の娘が小学校低学年だった頃のことです。宇宙や地球について習ったという話をしていたとき、私は、何の気なしに「亀さんの背中の上に象さんがいて……」という宇宙観を話してしまいました。娘は当然ながらそれを否定してきました。

 いたずら心も手伝って、さらに「象の上の地上」の話を続けると、娘は「それでも...

February 9, 2019

 親孝行と聞くと、何を思い浮かべますか?

 なにかプレゼントを贈ったり、旅行に招待したり、特別にお金をかけてすることを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 実は、お金をかけない親孝行もあるのです。

1、近況をこまめに報告する

 自分の子供が成人していても、どこで何をしているか、しっかりご飯を食べられているか、心配になるのが親心です。近年は、携帯電話の普及により、いつでも連絡が取れるようになりました。親から連絡が来る前に、自分から近況を報告してみましょう。

2、一緒にお酒を飲んでみる

 大人になったからこそ出来ること。実家に帰ったときに、...

February 1, 2019

 家族や友人、職場の同僚など、身近な人との間でトラブルが起こったとき、どのように対応しているでしょうか。

 いつも「自分は正しい」と思ってはいないでしょうか。相手ばかり批判して、心を傷つけるようなことをしてはいないでしょうか。済んでしまったことに、いつまでも愚痴をこぼしていないでしょうか。「私が悪かった」と反省し、素直に謝ることができているでしょうか。

 過ちや失敗は、誰にでもあることです。悪気はなかったとしても、自分のことを考えているうちに、つい他人に迷惑をかける行為をしてしまっていることもあるかもしれません。

 しかし、私たちはそのこ...

Please reload

このブログは公益財団法人モラロジー研究所が長年の研究・教育の成果を多くの方々にフィードバックするために運営するものです。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

​このブログについて
最新の記事

November 28, 2019

November 8, 2019

October 19, 2019

Please reload

過去の記事
Please reload