このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作物の全部または一部をモラロジー研究所の了解なく複製、転用することを禁じます。
〒277-8654 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3111(代) FAX:04-7173-3113

公益財団法人 モラロジー研究所

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round

June 29, 2018

|

 「現代人の多くは、恐ろしいほどに多忙である」といわれています。仕事に対してもプライベートのお付き合いでも……。日々いろいろなことが起こり、あっという間に時間ばかりが過ぎてしまうという経験は誰にでもあることでしょう。またそのような生活は、一見何か非常に充実した時間を過ごしているかのような錯覚に陥らせるものです。

 しかし、多忙であるということの真相をあらためて考えてみると、幕末の大儒・佐藤一斎先生はその著書『言志録』で次のように述べています。

今人率〈こんじんおおむ〉ね口に多忙を説く。其の為す所を視〈み〉るに、事実を整頓するもの十に一、...

June 19, 2018

 数年前、作家の小池一夫氏のツイッターで、こんなつぶやきを見ました。

“映画「七人の侍」に、こンなセリフがある。「子供は大人より働くぞお…もっとも、これは大人扱いをしてやればの話だが…」。このセリフは全ての人間関係の真理を突いていると思う。相手を認める事なくして、本物の人間関係は結べない。子供だろうが大人だろうが、人間関係の基本は尊敬だ”

https://twitter.com/koikekazuo/status/517216883280326656

 私の心の中に、ある日の一コマがよみがえってきました。

 中学1年生になる息子が小学校...

June 9, 2018

 人生には、「上り坂・下り坂・まさかの坂」があるとよく言われます。私も十代のときに、「まさかの坂」を転げ落ちました。

 16歳のときのこと。私は不注意からオートバイで転倒する事故を起こしました。左足を骨折して救急病院に運ばれ入院し、手術。3か月を経て退院したものの、予後が悪く、再入院、再手術を何度か繰り返しました。

 結局、高校を一年休学し、杖なしで歩くことができるようになるまで、約2年を必要としました。

「若いころの1年や2年の遅れは、大したことはない。すぐに取り戻せる」などとよく言われたのですが、私としては、その言葉を素直に受け取るこ...

Please reload

このブログは公益財団法人モラロジー研究所が長年の研究・教育の成果を多くの方々にフィードバックするために運営するものです。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

​このブログについて
最新の記事

November 28, 2019

November 8, 2019

October 19, 2019

Please reload

過去の記事
Please reload