December 19, 2017

 近頃、長年の経験から、挨拶ことばがしっかり出来ていることが、人間としての自立意識や相手を思いやれる道徳意識(社会性)の発達に大きな影響があることに気づくことが、多くなりました。

「おはようございます」「こんにちは」「さようなら」といった、ほんの些細な挨拶ことばではありますが、その言葉を子供が発するときに、(無意識ではあれ)その場でどのような心が働き、育っているかについて考えてみると、極めて興味深いことに気づかされるのです。

 挨拶ことばは本来「自分の心がオープンで、相手に向かって心を開いていますよ」という気持ちの表れです。挨拶ことばは...

October 10, 2017

 出会った親子の風景に、私は爽やかな感動をもらいました。三十代前半かと思えるお母さん、幼稚園のバッグを背負った五歳ぐらいの女の子。園からの帰り道のようでした。その二人は、楽しそうに手をつないで、談笑しながら歩いています。人通りも少なかったことも幸いしてか、少し距離のあるところから見つめつつ歩いていても、その二人の雰囲気がよく伝わってきます。昼過ぎのどちらかというと慌ただしい時間でしたが、二人は違っていました。

 歩道はというと、秋風に散る落ち葉が道の片隅に吹き寄せられて、散らばっています。手をつないで歩いていた女の子が突如、「お母さん...

September 9, 2017

 忙しい現代社会では、共働きが一般的になってきました。両親は仕事に家事、そして子供の世話に地域との関わりと時間がいくらあっても足りません。もう少しゆっくりさせて欲しい……と内心思いながら、社会を見わたせば治安の悪化、不安な教育環境や厳しい経済状況への対応に心落ち着いてはいられない方も多いのではないでしょうか。

 ですから、ついつい「おはよう」「元気かい」「何か辛いことでもあったのかい」「大丈夫だ、お前はお父さん、お母さんの子だからな」といった、何気ない言葉かけがおろそかになってしまいます。かけがえのないいのちを授かったあのわが子誕生の...

Please reload

このブログは公益財団法人モラロジー研究所が長年の研究・教育の成果を多くの方々にフィードバックするために運営するものです。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

​このブログについて
最新の記事

March 31, 2020

Please reload

過去の記事
Please reload

このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作物の全部または一部をモラロジー研究所の了解なく複製、転用することを禁じます。
〒277-8654 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3111(代) FAX:04-7173-3113

公益財団法人 モラロジー研究所

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round