August 19, 2019

 使われなくなったビルの窓が一枚割れていると、ほかの窓を割ることにも抵抗がなくなります。これが補修されないままだと、「このビルは誰からも管理されていない」というサインになって、自然と非行少年たちが集まって犯罪の温床となり、その地域で犯罪が増加につながります。社会学では、これを「割れ窓理論」と呼び、犯罪防止のためには、最初の小さなきっかけをつくらないことが大切であると考えます。

 本来の「割れ窓理論」は、軽微な犯罪も徹底的に取り締まることで、凶悪犯罪を含めた犯罪を抑止できるとする環境犯罪学上の理論ですが、反社会的な行動の痕跡を放置するこ...

August 10, 2019

 ある日、常務に呼ばれて常務室のあるフロアーへ行き、書類を受け取ったときのことです。自分の部署に戻ろうとエレベーター前で待っていたところ、ドアが開くとそこにはなぜか常務の奥様が。

 私が笑顔でご挨拶をしようとした瞬間……。

「電話で“ホールで待っているから”と言われたのに、誰もいなかったじゃない。○○社長とのお約束の時間が迫っているというのに。早く社長室まで案内して!」

 突然、奥様に叱りつけられました。電話も何も、その日に奥様が来社することすら知らなかった私は、混乱しながらも社長室まで案内しました。

 その後、自分のデスクに戻るも、形容し...

July 30, 2019

 たまたまある雑誌を見ていて、恩師・S先生の記事と顔写真を発見しました。私は、8年前にS先生と交わしたやりとりを思い出し、懐かしくなりました。

 8年前の3月、東日本大震災が発生し、津波による大きな人的被害が出て、しかも福島第一原発爆発事故まで起きる大惨事となりました。それから1週間ほど経った頃、私はS先生とお会いする機会を得ました。

 S先生は物理学の博士号をお持ちで、専門家としての鋭い視点から、多くの場所で意見を発し、社会的に活動してこられていました。

 以前より謦咳に接していた私は、当時、再三にして話題に上っていた原発事故や放射線の...

June 29, 2019

 令和となって数週間が経った頃、河野外相が記者会見で、安倍晋三首相の名前を例に挙げ、姓を先にして「Abe Shinzo」と表記してほしい旨、外国メディアに近く正式に要請する方針を示しました。このニュースを目にしたとき、私には思い出したことがあります。

 今から30年ほど前、私はアメリカに留学していました。周囲にはアメリカ人はもちろん、南米系の人やアジア系の人もたくさんおりました。

 南米系の人たちは名・姓の順で自己紹介するわけですが、姓・名の順の日本・韓国・中国の人たちがどうしていたかというと、「Shinzo Abe」式の名・姓の順で名...

June 20, 2019

 ある日、私は些細なことで妻と喧嘩をしてしまいました。きっかけは妻から言われた用事を、私が忙しさにかまけてたびたび忘れたことに、妻の堪忍袋の緒がキレたようです。理屈で詰められたうえに過去のことまで引き合いに出されたので、思わず言い返してしまいました。それからしばらくは家庭の中にぎくしゃくとした空気が流れました。

 そんな話を職場の同僚に愚痴ったところ、彼はこんな話をしてくれました。

 彼は就職と共に、大量の本やレコードなどを残して実家から離れることになりました。すると、実家で生活している兄から、何度も「荷物を整理せよ」との通告があったも...

Please reload

このブログは公益財団法人モラロジー研究所が長年の研究・教育の成果を多くの方々にフィードバックするために運営するものです。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

​このブログについて
最新の記事

March 31, 2020

Please reload

過去の記事
Please reload

このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作物の全部または一部をモラロジー研究所の了解なく複製、転用することを禁じます。
〒277-8654 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3111(代) FAX:04-7173-3113

公益財団法人 モラロジー研究所

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round