このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作物の全部または一部をモラロジー研究所の了解なく複製、転用することを禁じます。
〒277-8654 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3111(代) FAX:04-7173-3113

公益財団法人 モラロジー研究所

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round

October 10, 2019

 労働災害において、「ハインリッヒの法則」と呼ばれる経験則があります。20世紀の半ば、アメリカの損害保険会社に勤務していたハーバート・W・ハインリッヒ(1886~1962)は、労働災害の発生状況を調べた際、ある法則を発見しました。それは、人命に関わるような重大事故一件の背後には、二十九件の中規模事故があり、さらにその背後には三百件の小規模事故、あるいは「ヒヤリ」または「ハッ」とした未然事故があるということです。

 この法則の関連で、1990年代、ニューヨーク市のルドルフ・ジュリアーニ市長の施政を思い出しました。ジュリアーニ市長は治安の...

September 30, 2019

 令和元年10月より、消費税率が引き上げられます。それに伴い、幼児教育の無償化が始まります。おおざっぱに言うと、満3歳以上の幼児の幼稚園や保育所の利用料が無償化されるわけで、我が家でも上の子の利用料が無償となります。国民の納めてくださった税金の恩恵を受けていることを思うと、感謝の念がわいてきます。

 私は月刊誌『れいろう』の編集に携わっており、7月号の特集テーマは「子供が幸せになる育て方」でした。この時、松浦勝次郎先生(1939-2019。モラロジー研究所顧問)のインタビューをする機会をいただきました。先生からは「永続をめざす大事業―...

May 30, 2018

 先日、わが家に第一子となる女の子が誕生しました。その日は午前5時半に、妻の「痛い!」という大声に飛び起き、産婦人科病院へ連絡して入院。昼過ぎには、陣痛が本格的となり、LDR室(居室型分娩室)へと案内されました。

 そのころすでに、妻は陣痛の痛みに耐えるのに必死で、私の呼びかけに応える余裕はありません。一方、私のほうはというと、そんな妻の隣で、ただただ妻の腰をさすり続けることくらいしかできませんでした。そうして子供が生まれたのが、午後10時。妻は、16時間半の間、「生みの苦しみ」を味わったのです。

 生まれたばかりの赤ちゃんを見たとき、...

Please reload

このブログは公益財団法人モラロジー研究所が長年の研究・教育の成果を多くの方々にフィードバックするために運営するものです。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

​このブログについて
最新の記事

January 17, 2020

Please reload

過去の記事
Please reload