このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作物の全部または一部をモラロジー研究所の了解なく複製、転用することを禁じます。
〒277-8654 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3111(代) FAX:04-7173-3113

公益財団法人 モラロジー研究所

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round

February 10, 2020

 私たちの団体では全国各地で小学生等を対象としたエッセイ募集事業を行っています。次の物語は東北の担当者さんからうかがったお話です。

 ※

 その少女は、小学3年生のときに小児脳梗塞にかかりました。病院に行って手術をし、半年の療養の末、学校へ帰ってきました。帰ってきたものの、半身がうまく動かせなくなったままの状態でした。

 少女は体育がとても大好きでしたが、そうした状態のために体育ができず、大きなストレスを抱えるようになります。

 お父さん・...

January 30, 2020

 約40年前、小学校6年生のときの臨海学校における実体験です。

 朝食の準備を進めているとき、並んでいる机の一番端に座っていた私は、先生から、

「4人分の席をつくっておいて」

と申しつかりました。そこで私は、クラスメイトに空いている席を埋めるようにお願いし、自分が座っていた場所の反対側のスペースに4人分の席を確保しました。

 しかし、私が自分の席に戻ると、そこには他の人が座っています。そこで先生に、自分の席がない旨を伝えると、

「だから自分も...

January 17, 2020

 20世紀末のある年末、テレビで「2001年宇宙の旅」が放映されたことがありました。内容にいたく感動した私は、アーサー・C・クラーク著の原作小説を求めて書店に出かけました。

 書棚を見ると、私と同様に原作を買いに来た先発者がいたのか、数あるクラークの小説の中で、その本だけが欠品しています。そこで近くにいた店員に、「アーサー・C・クラークの『2001年宇宙の旅』の在庫はありますか?」と声をかけ、探してもらいました。

 しばらくしてバックヤ...

January 9, 2020

 秋ごろだったか、冬服がほしくなり、洋装店を訪れたときのことです。何着か見て回っていると、若い店員から声を掛けられました。そこで、「上着を探しているのですが……」と伝えると、

「あ、アウターですね。今の時期でしたら……」

と商品の説明を話し始めました。そのときになんとなく違和感を覚えたのですが、それが何であるかわかりませんでした。

 しばらくその店員とともに上着を選び、「厚手のズボンを……」と言いかけると、

「あ、ボトムスのことですね」

と返...

December 19, 2019

 多くの家庭と同様に、我が家でも子育てに関しては主に妻が力を入れています。子供と接する時間が父親に比べて母親のほうが長いので、こればかりは仕方ないことなのかもしれませんが、ともかく父親として子育てに関与していく隙間が少ないのが現実です。

 いささか手前みそになりますが、私が妻の子育てを見ていて思うのは、本当に細かなところまで心を使っていて、到底真似できそうにないということです。

 例えば、子供に対して道筋を指し示すことはあっても、押し付...

Please reload

この「モラログ・ちょっといい話」は公益財団法人モラロジー研究所が長年の研究・教育の成果を多くの方々にフィードバックするために運営するものです。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

​このブログについて
最新の記事

January 17, 2020

November 28, 2019

November 8, 2019

Please reload

Please reload

過去の記事

​ブログ